念願の輪郭形成、その結果は!?

顔のエラが原因でイジメ体験

輪郭形成 | 輪郭|美容外科

顔のエラが原因でイジメ体験 / クリニックで手術3時間の輪郭形成 / 120万を掛けて手に入れた新しい顔

ちょうど1年前、30歳になったタイミングで輪郭形成の手術を受けました。
場所は下顎角形成で、小さい頃からのコンプレックスを解消することが目的です。
実は私は、昔からエラが原因でイジメに遭っていました。
特に酷かったのは小学校の頃で、このときには既に大人になったら輪郭形成の手術を受けると決めていたように思います。
あれから随分時間は掛かったものの、結果として新しい自分の顔を手にできたような気がして嬉しいです。
今回私は、名古屋にある整形外科まで足を運びました。
小木曽クリニックというところです。
カウンセリングから手術完了まで実に1ヶ月ほどありましたが、それでも通う価値があったと思えています。
まず個人的に評価が高かったのは、3Dスキャンによるシミュレーションです。
大体のクリニックでは、輪郭形成の際に他の患者さんの写真を見せることが多いでしょう。
例えばビフォーアフターの写真を見せて、術後のイメージを掴む感じです。
ところがこちらでは自分の顔を3Dスキャンしてもらうことで、自分の顔を使った術後のイメージ画像を見せてもらえます。
これが本当に参考になり、最終的に手術を受ける後押しもしてくれました。